現代バスケットボール戦術研究(Modern Basketball Tactics Research)

現代バスケットボール戦術研究(Modern Basketball Tactics Research)

基本ムーブメント、セットオフェンス、DFシステム、ゾーンアタックなどを日々研究・解説しています。

バスケットボールおすすめYoutubeリスト紹介

今回は、バスケットボール・スキルに関するおすすめのYoutubeリストを紹介していく。

 

Become A Lockdown Defender - YouTube

相手を”封殺”(Lockdown)するためのDFスタンスやスティールの手法について、実際のNBAの場面を引用しつつ解説してくれている動画。

特に、DFスタンスに関する以下2動画は必見と言えよう。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

P.S. これらの動画シリーズについては、Be a baller - YouTubeチャンネルにて、一部和訳されているので、そちらをご覧になるのも良い。

相手に何もさせないディフェンス【和訳】/forward stance - YouTube

「相手を守る時は、ただ下がり続けなさい」/【和訳】Upward Stance - YouTube

【和訳】NBA選手のスティールの仕方 - YouTube

Be a ballerチャンネルでは、他にも海外のスキル動画の和訳がされており、そちらを視聴するのもおすすめ。→ 和訳シリーズ - YouTube

 

 

Basketball Training & Drills From NBA Skills Coach Drew Hanlen - YouTube

NBAのスキルコーチ:Drew Hanlenによる、基本スキル解説動画。

ジャンプショット、(ジャンプショット以外の)フィニッシュ、ドリブルなどにフォーカスを置いて、かなり分かりやすく(←英語だが…)ムーブの解説をしてくれている。

特にジャンプショットについての解説動画では色々と示唆的なデータについて紹介してくれる――――「NBAのトップシューター達についての研究において、腰を回転させずに着地するシュートの確率は64%だが、腰を回転させて着地した場合のシュートの成功率は44%までに落ちる」、「両足で着地しなかった場合は、何と32%にまで低下」、「ステファン・カリーは90%以上のシュートを腰を回転させながら打つ。人々はカリーの真似をしたくなるかもしれないが、彼の残り10%の、腰を回転させないシュートでの成功率は実に70%を越えている。腰を回転させないシュートがベターなのは、カリーにおいても例外ではない。」

以下、いくつかの動画をピックアップ。

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

 

Must-Watch Basketball Training Videos - YouTube

上記で紹介したCoach Drewも含めた、幾人かのコーチによるスキル&トレーニング紹介動画集。(※上記のDrewのリストと被っている動画もいくつかある)

いくつかピックアップしてみよう。

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

 

#AskCoachDrew - YouTube

既に②、③で取り上げているCoach Drewが質問対応を行っているコーナーの再生リスト。

おすすめ動画を二つピックアップしておく。

www.youtube.com

www.youtube.com

※Veer Finishについては、以下動画で実際の運用例が見て取れる。

www.youtube.com

 

 

Attention to Detail - YouTube

このリストでは、NBAの各選手のプレーや、あるコンセプトに沿った選手達のプレーがピックアップ&ブレイクダウンされている。

いくつかおすすめのものを紹介。

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

以上。

 

 

バスケットボール関連リンク紹介記事一覧↓

mbtr.hatenablog.com

mbtr.hatenablog.com

mbtr.hatenablog.com

mbtr.hatenablog.com